FF15が快適にプレイできるゲーミングノートPCの選び方。推奨スペックからおすすめを比較「ドスパラ」「マウスコンピューター」「パソコン工房」

今回は、
FF15を快適にプレイしたい。
でもどんなパソコンを買ったらいいかわからない。

そんなあなたのために、
推奨PCのスペックや、選ぶポイントについて今回は調べてみました。

なお、おすすめのゲーミングノートPCについては、
始めてのゲーミングノートPCなら

ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

性能を求めるなら

ドスパラ
Intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)/ GeForce RTX2070 MAX-Q

がよさそうです。

推奨スペック

必須・推奨スペックからわかるのは、
必須スペックが、
CPU     :Core i5(第2世代)
メモリ    :8GB
グラフィックス:Geforce GTX 760,1050 / AMD RADEON R9 280

推奨スペックが、
CPU     :Core i7(第3世代)
メモリ    :16GB
グラフィックス:Geforce GTX 1060 6GB / AMD Radeon RX480

4K HDRの推奨スペックが、
CPU     :Core i7(第7世代)
メモリ    :16GB
グラフィックス:Geforce GTX 1080 Ti

ですが、
実際のところ、必須スペックだと本当にぎりぎりです。

最低でも
CPU      :Core i5-8350H
メモリ    :8GB
グラフィックス:GTX 1650
は欲しいところ。

推奨スペックは、その上になるので、
CPU      :Core i7-8750H
メモリ    :16GB
グラフィックス:RTX 2070
は欲しいところです。

4Kの場合は、
ほぼ対象PCが見つかりません。
グラフィックスは、
RTX 2070 Suprer
かRTX 2080
ぐらいで快適かと。
ノートPCではこういったモデルはほぼ無理です。

ですので、今回は4Kはあまり考えずに
フルHDを基準として、推奨スペックのノートPCを
国内BTOパソコンメーカーである
ドスパラ
マウスコンピューター
パソコン工房
で見ていきます。

FF15を軽量品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCはデスクトップPCより性能が低くなります。
一部例外として、デスクトップ用CPUを搭載したモデルがありますが、それはおいといて。
デスクトップと同等のスペックを求めると価格も高くなります。

それらをふまえつつおすすめなゲーミングノートPCをピックアップしていきたいと思います。

ドスパラ:FF15を軽量品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

こちら。
税別でぎりぎり10万円以下
CPUは Core i5 10300Hですが、GeForce GTX 1650 Tiを搭載しています。

マウスコンピューター:FF15を軽量品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-9750H
グラフィックス GeForce RTX™ 2070
メモリ 16GB PC4-19200
M.2 SSD 256GB
有機ELパネル 15.6型 4K-UHDグレア(有機EL)

パソコン工房:FF15を軽量品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

パソコン工房
Windows 10 Home 64ビット / Core i7-9750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 8GB(4GB×2) / 240GB Serial-ATA SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce GTX 1650 4GB GDDR5 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.1kg(※バッテリー含む)

CPUは第9世代となっており、申し分ありません。

気になるポイントとしては、

  • メモリが8GBとなっているところと
  • SSDが240GBとなっているところ。
  • ゲーム専用のノートPCとして使うには問題なさそうです。

    FF15を高品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

    各メーカーFF15の推奨ノートがあると良いのですが、残念ながらほとんどありません。
    そのため、上で確認したスペックから高品質で楽しめるゲーミングノートPCを確認します。

    ドスパラ:FF15を高品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

    ドスパラ
    intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 512GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)/ GeForce RTX2070 MAX-Q

    144Hzのディスプレイを搭載ているので、FPS系のゲームはスムーズに動きますね。

    ドスパラ
    インテル Core i7-9750H / NVIDIA GeForce RTX2070 / 16GB DDR4 SO-DIMM / 512GB NVMe SSD / 17.3インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶 (LEDバックライト / 1920×1080ドット表示)

    上記モデルのスペックのまま17インチと画面サイズを大きくしたもの。
    大きい画面がよければこちらを選ぶとよいでしょう。

    ドスパラ
    Intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)/ GeForce RTX2070 MAX-Q

    あと、こちらは軽量モデル。

    マウスコンピューター:FF15を高品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

    マウスコンピューター
    intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / 15.6型 フルHDノングレア (240Hz)(1,920×1,080)/ GeForce RTX 2070 / intel Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps/IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.6kg

    FF15推奨ノートPCの販売が終了しており、フルHD高品質で楽しめるのはこちらかと。
    デスクトップPCとも引けを取らないので何をするにしても不満がでることはないでしょう。

    M.2 SSDとHDDとデュアルストレージを採用しているだけでなく、ディスプレイに240Hzと高いリフレッシュレートを採用しているのもポイントです。

    マウスコンピューター
    intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB インテル 660p NVMe対応 M.2 SSD / 17.3型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2070 / intel Wireless-AC 9560 + Bluetooth 5 / 約 2.6kg

    上記モデルの17インチモデル。
    違いは、ディスプレイのリフレッシュレートが144Hzとなっているところです。

    パソコン工房:FF15を高品質設定で楽しめるゲーミングノートPC

    パソコン工房
    Intel Core i7-9750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 8GB(4GB×2) / 240GB Serial-ATA SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット)

    パソコン工房で販売されているゲーミングノートPCの中でも、特徴的な
    デスクトップCPUとGeForce RTX 2080を採用しているところです。

    性能を考えると納得の価格ですが、排気音と排熱には注意が必要です。

    最後に

    今回FF15を快適にプレイできるノートPCを確認してみました。

    始めてみたいなら、ドスパラとマウスコンピューターのこちら。

    ドスパラ
    Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

    マウスコンピューター
    intel Core i7-9750H / 8GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル)(1,920×1,080) / GeForce GTX 1650 / intel Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps/IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.3kg

    がよいですね。

    高画質で楽しみたいならこちら。

    ドスパラ
    intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 512GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)/ GeForce RTX2070 MAX-Q

    ドスパラ
    Intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)/ GeForce RTX2070 MAX-Q

    となりました。
    あなたにあったパソコンが見つかったのなら幸いです。

    ではでは。

    © 2020 ゲーミングノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介