タイトルから選ぶ

PUBGが快適にプレイできるゲーミングノートPCの選び方。推奨スペックからおすすめを比較

PUBGを快適にプレイできる推奨PCのスペックからゲーミングノートPCを紹介しています。

PUBGにおすすめのゲーミングノートPC

日本HP
AMD Ryzen 5 4600H / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB)/ 256GB SSD+1TB HDD / 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit)/ NVIDIA GeForce GTX 1650
価格を抑えてPUBGをプレイしてみたいなら日本HPのこちら。
AMD RyzenとGeForce GTX 1650の組み合わせで10万円以下とお手頃です。

AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg
マウスコンピューターのこの機種がコストパフォーマンスが高いノートPCです。
デスクトップ用AMD Ryzen 5とGeForce RTX 2060を搭載していて価格も15万円以下。

マウスコンピューター
Core i7-10875H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / インテル Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / GeForce RTX 2070 SUPER / 約 2.21kg
GeForce RTX 2070 SUPERを搭載しているだけでなく、リフレッシュレート240Hzと高性能なのも良いですね。


推奨スペックはIntel Core i5/AMD Ryzen 5とGeForce GTX 1660以上


ゲーム用プラットフォーム「Steam」でスペックについて記載があります。

必須 推奨
CPU Intel Core i5-4430
AMD FX-6300
 Intel Core i5-6600K
AMD Ryzen 5 1600
メモリ  8 GB RAM 16 GB RAM
専用グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 960 2GB
AMD Radeon R7 370 2GB
NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB
AMD Radeon RX 580 4GB

これから現在販売されているゲーミングノートPCのスペックへ読み変えると以下の通りとなります。

必須 推奨
CPU Intel Core i3
AMD Ryzen 3
 Intel Core i5
AMD Ryzen 5
メモリ  8 GB RAM 16 GB RAM
専用グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 NVIDIA GeForce GTX 1660

推奨スペックは「GeForce GTX 1650 SUPER」以上となるのですが、現在販売されてるモデルが確認できないため、「GeForce GTX 1660」以上が該当となります。

PCBGの必須スペックをクリアしたゲーミングノートPC

こちらは一般的に販売されているゲーミングPCでも入門機から中級ぐらいのスペックですね。

日本HP:PCBGの必須スペックをクリアしたゲーミングノートPC

日本HP
AMD Ryzen 5 4600H / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB)/ 256GB SSD+1TB HDD / 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit)/ NVIDIA GeForce GTX 1650
AMD Ryzen 5 GTX 1650を搭載した15.6インチのノートPC
安価なため手が出やすいのが良いですね。

マウスコンピューター:PCBGの必須スペックをクリアしたゲーミングノートPC

マウスコンピューター
Core i7-10750H / 16GB PC4-21300 / 256GB NVMe対応 SSD /GeForce GTX 1650 / 15.6型 フルHDノングレア / インテル Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps/IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.02kg
GeForce GTX 1650を搭載した15.6インチノートPC
ゲーミングノートPCとして標準的なスペックです。
メモリも16GBと十分ですが、記憶装置が256GB NVMe対応 M.2 SSDとなっているので容量が気になる方は512GBへカスタマイズするかカスタマイズ済みをモデルを選ぶと良いでしょう。

パソコン工房:PCBGの必須スペックをクリアしたゲーミングノートPC

パソコン工房
Core i7-10750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1650 4GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) /約2.06kg
GeForce GTX 1650を搭載した15.6インチのノートPC
メモリも16GBと十分ですし、記憶装置にはNVMe M.2 SSDが500GB搭載されておりバランスの良いモデルです。

TSUKUMO:PCBGの必須スペックをクリアしたゲーミングノートPC

TSUKUMO
Intel Core i7-10750H / 8GB DDR4 SODIMM (PC4-23400、8GBx1) / 250GB SSD (M.2規格 / NVMe接続) / NVIDIA GeForce GTX1650
GeForce GTX 1650を搭載した15.6インチのノートPC
ゲーム用入門機としても十分です。

PCBGの推奨スペックをクリアしたゲーミングノートPC

こちらは一般的に販売されているゲーミングPCでも中級から高性能なスペックですね。

日本HP:PCBGの推奨スペックをクリアしたゲーミングノートPC

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
インテル Core i7-10750H / 16GB (8GB×2) DDR4-2933MHz / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) / NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER with Max-Q design / 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (300Hz / 1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit) NVIDIA® G-SYNC™ 対応 / 約 2.48 kg
日本HPのゲーミングブランド「OMEN」からGeForce RTXを搭載した15.6ノートPC
ただ、Max-Q designのため、性能が抑えられているが残念。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i7-10750H / 16GB (8GB×2) DDR4-2933MHz / 1TB SSD (RAID 0, 512GB×2, PCIe NVMe M.2) + 2TB ハードドライブ (SATA, 5400回転) / NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER / 17.3インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (144Hz / 1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit) NVIDIA G-SYNC 対応 / 約 3.26 kg
「OMEN」からGeForce RTXを搭載した17.3ノートPC
NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPERとRTX 2080 SUPERが選択できる高性能モデル。
専用グラフィックスだけでなくディスプレイもリフレッシュレート144Hzと十分です。

マウスコンピューター:PCBGの推奨スペックをクリアしたゲーミングノートPC

AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg
デスクトップ用AMD Ryzen 5を搭載した15.6インチのノートPC
GeForce RTX 2060を搭載しているので、負荷の高いMODを利用しても十分な性能です。
リフレッシュレート144Hz対応の液晶を搭載しているのも良いですね。

マウスコンピューター
Core i7-10875H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / インテル Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / GeForce RTX 2070 SUPER / 約 2.21kg
リフレッシュレート240Hz対応の液晶を搭載した15.6インチのノートPC
GeForce RTX 2070 SUPERを搭載しておりリアルタイムレイトレーシングでプレイするならこれぐらいのスペックは欲しいところです。

パソコン工房:PCBGの推奨スペックをクリアしたゲーミングノートPC

パソコン工房
intel Core i7-10750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.24kg(バッテリー含む)
GeForce GTX 1660 Tiを搭載した15.6インチのノートPC
Intel Core i7とGeForce GTX 1660 Tiを搭載したバランスの良いモデルです。

パソコン工房
Intel Core i7-10700K / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce RTX 2080 SUPER 8GB GDDR6 / 17.3型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約4.67kg(※バッテリー含む)
GeForce RTX 2080 SUPERを搭載した17.3インチのノートPC
CPUにはデスクトップ用Intel Core i7を搭載しているだけでなく、メモリも32GBと大容量です。
ただ、重量は4kg以上と性能だけでなく重量もデスクトップ並みです。

TSUKUMO:PCBGの推奨スペックをクリアしたゲーミングノートPC

TSUKUMO
Intel Core i7-10750H / 16GB DDR4 SODIMM (PC4-23400、8GBx2) / 250GB SSD (M.2規格 / NVMe接続) / NVIDIA GeForce RTX 2060
GeForce RTX 2060を搭載した15.6インチのノートPC
リアルタイムレイトレーシングに対応していますが、常用は難しいですね。

TSUKUMO
Intel Core i7-10875H / 16GB DDR4 SODIMM (PC4-23400、8GBx2) / 500GB SSD (M.2規格 / NVMe接続) / NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER
GeForce RTX 2070 SUPERを搭載した15.6インチのノートPC
リアルタイムレイトレーシングでのプレイも問題ない性能です。
CPUもメモリも十分です。記憶装置が気になるならカスタマイズでHDDを追加も可能です。

最後に

日本HP
AMD Ryzen 5 4600H / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB)/ 256GB SSD+1TB HDD / 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit)/ NVIDIA GeForce GTX 1650
価格を抑えてPUBGをプレイしてみたいなら日本HPのこちらが良いでしょう。

AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg
価格と性能を考えると、マウスコンピューターのこの機種がコストパフォーマンスが高いです。

マウスコンピューター
Core i7-10875H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / インテル Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / GeForce RTX 2070 SUPER / 約 2.21kg
GeForce RTX 2070 SUPERを搭載しているだけでなく、リフレッシュレート240Hzと高性能なのも良いですね。

-タイトルから選ぶ

© 2021 ゲーミングノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介