GeForce MX250搭載ゲーミングノートPCのおすすめは?特徴とプレイ可能なゲームタイトルを紹介

今回は、「GeFOrce MX250」を搭載したゲーミングノートPCについて見ていきます。

GeForce MX250搭載おすすめノートPC

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 8GB PC4-19200 / 256GB SSD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / 2.0 kg

ドスパラのモデルより高性能なCPUを搭載したモデル。
こちらは、ゲーミングモデルではありませんが、
家族用として購入しちょっとゲームをしてみたいといった場合におすすめかと。

GeForce MX250の性能は?

やはり、気になるのは、
「GeForce MX250」
の性能です。

GeForce MX250を搭載したノートPCで実際にベンチマークのした結果、
DQ10なら画質を調整すれば、プレイできそうというレベル。

そのため、3DCGを結構使われているゲームタイトルは難しそうです。

逆に言えば、グラフィックスをそこまで要求しないゲームタイトルである、
マインクラフト

ブラウザゲーム
などは、問題ないでしょう。

また、重量もそこまで重くならないので、持ち運ぶことが多いけどたまにゲームもしたいなぁという
方にもお勧めです。

プレイ可能なゲームタイトルは?

ゲーム可能なゲームタイトルについてです。

Screenshot of www.dqx.jp

Windows版の特長 – ゲームを始めるには | ドラゴンクエストX オンライン | 新しい冒険の舞台が広がり続ける“終わらないドラクエ”

https://www.dqx.jp/start_game/windows/

また、それ以外にも
マインクラフトなども十分楽しめます。

販売中のGeForce MX250搭載ゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCとしては、入門機レベル。
そんなノートPCを販売している製品を確認します。

ドスパラ:GeForce MX250搭載ゲーミングノートPC

ドスパラには現在GeForce MX250を搭載したノートPCはありません。

ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

参考として、GeForce GTX 1650を搭載したモデルを紹介。

特に重量は、1.19kgと軽量なので、ゲーム用というよりは、
持ち運びができて、外出先でもゲームがしたい方向けですね。

マウスコンピューター:GeForce MX250搭載ゲーミングノートPC

マウスコンピューターには、GeForce MX250を搭載したモデルがないので参考として、
GeForce MX250を搭載したモデルと Radeon RX Vega M GHを搭載したモデルを紹介。

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 8GB PC4-19200 / 256GB SSD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / 2.0 kg

スタンダードなノートPC
重量は2.0kgと一般的な重量です。
どちらかといえば、家族で利用する

パソコン工房:GeForce MX250搭載ゲーミングノートPC

最後に

© 2020 ゲーミングノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介