ハードウェアから選ぶ

GeForce GTX 1660搭載ゲーミングノートPCのおすすめを紹介。特徴からプレイ可能なゲームタイトルを紹介

本記事では、「GerForce GTX 1660」を搭載したゲーミングノートPCを比較しおすすめを紹介しています。

GeForce GTX 1660搭載ゲーミングノートPCのおすすめ

Pavilion Gaming 15-dk1000 ハイパフォーマンスモデル
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i7-10750H / 16GB (8GB×2) DDR4-2933MHz / 256GB(PCIe NVMe M.2)SSD+1TB ハードディスク(SATA, 7200回転)/ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)/ NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q design / 約 2.355kg
ASUSTek
AMD Ryzen 9 4900HS / 16GB DDR4-3200 / 512GB NVMe M.2 SSD / 14型ワイドTFTカラーノングレア WQHD液晶 / GeForce GTX 1660 Ti Max-Q / 約1.65kg


GeForce GTX 1660搭載ノートパソコンでプレイできるゲームタイトル

ゲームタイトルの必須スペック、推奨スペックを今のスペックに読み変えた内容から、推奨スペックをクリアしているタイトルを紹介します。

タイトルの推奨スペックをクリアしている一覧

タイトルの推奨スペックをクリアしており最高画質でゲームを快適にプレイできるタイトルについてです。
すべてのゲームを網羅できていませんが、一部をピックアップしてみました。

アクションゲーム

RPG ロールプレイングゲーム

シューティング/FPS ゲーム

GeForce GTX 1660搭載ノートパソコン

ノートパソコンでもデスクトップパソコン同様、「GeForce GTX 1660」を搭載したパソコンが販売されています。
ノート用でありながら、組み合わせるCPUと記憶装置次第でデスクトップパソコンと遜色ない性能を発揮します。

日本HP(GeForce GTX 1660搭載ノートパソコン)

Pavilion Gaming 15-dk1000 ハイパフォーマンスモデル
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i7-10750H / 16GB (8GB×2) DDR4-2933MHz / 256GB(PCIe NVMe M.2)SSD+1TB ハードディスク(SATA, 7200回転)/ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)/ NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q design / 約 2.355kg
日本HPでは、こちら。
「NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q design」を搭載しています。
「Max-Q design」なので、通常モデルより静かですが、性能も少し劣ります。

パソコン工房(GeForce GTX 1660搭載ノートパソコン)

パソコン工房
intel Core i7-10750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 8GB(8GB×1) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.2kg(バッテリー含む)
Intel Core i7とGeForce GTX1660 Tiを搭載したモデル。
メモリは最低限の8GBとなっており、気になる場合は、カスタマイズするとよいでしょう。

TSUKUMO(GeForce GTX 1660搭載ノートパソコン)

TSUKUMOには「GeForce GTX 1660」を搭載したノートPCはありませんでした。

TSUKUMO
Intel Core i7-10750H / 16GB DDR4 SODIMM (PC4-23400、8GBx2) / 250GB SSD (M.2規格 / NVMe接続) / NVIDIA GeForce RTX 2060

参考として、GeForce RTX 2060を搭載した15.6インチのノートPCです。
価格も15万円以下と手が出しやすいですね。

最後に

各社確認しました。

Pavilion Gaming 15-dk1000 ハイパフォーマンスモデル
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i7-10750H / 16GB (8GB×2) DDR4-2933MHz / 256GB(PCIe NVMe M.2)SSD+1TB ハードディスク(SATA, 7200回転)/ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)/ NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q design / 約 2.355kg

日本HPのこちらは、OSにWindows 10 Proを採用しているだけでなく、SSDとHDDのデュアルストレージを標準としており、メモリも16GBと十分です。
ただ、最大メモリは16GBとなっており、これ以上の追加はできません。

パソコン工房
intel Core i7-10750H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 8GB(8GB×1) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.2kg(バッテリー含む)

パソコン工房の15.6インチのノートPC
重量は、2.24kgと据え置きで利用するには十分な性能です。
キーボードにはテンキーもありますが、矢印キーのため

この中で選ぶなら、パソコン工房が良いですね。
矢印キーが気になりますが、テンキーが使いやすいのはマウスコンピューターよりパソコン工房。

日本HPのモデルもエンターキーの周辺が気になるところです。
どのモデルも本格的にゲームをするなら別途ゲーミングキーボードを準備しておくと良いでしょう。

-ハードウェアから選ぶ

© 2021 ゲーミングノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介